新しい可愛さと格好良さ。そして不思議な浮遊感。

植物の新たな可能性を知り、暮らしに取り入れて楽しんでもらえたら。

そんな想いから、決まった角度で見ることの多い鉢植えや板付けとは異なり、360度見て、育てて楽しめるインテリアグリーン「hang ball(ハングボール)」を考案し、鎌倉を拠点に、一つひとつ愛情込めて制作しています。

また植物が元気に育つ春と秋には、各地でワークショップを開催しています。

植物を長く可愛がっていただけるよう、育て方の個別相談やリペアにも対応しています。

西荻窪HATOBAのギャラリー風景

【hang ball】 観葉植物を球体状に土で覆い、ボール部分につけたフックで吊るして飾ります。お気に入りの植物の成長を、360度見て楽しめる、新しいスタイルです。

東京・西荻窪のHATOBAで常設販売しています。ギャラリーにはコーヒースタンドが併設されており、一点物のハングボールをゆっくりお選びいただけます。